• 40代?もちろん大歓迎です!何歳でもOKの沖縄フットサルサークル〜リハビリとダイエットを兼ねて〜

    by  • 2014年2月7日 • 健康, 沖縄 • 0 Comments

    次のフットサルはいつかな〜。

    豊嶋です。

     

    顔が紫色だった。

    あれがチアノーゼ状態というのか。

     

    友人に誘われて、参加したフットサル。

    対戦する相手は40代ぐらいの方たちだと聞いていた。

     

    思っていた以上の自分の衰え具合。

    5分走ったら、他の人が心配するぐらい顔が赤黒くなっていた。

    トイレで確認したから間違いない。自分の顔にヒイた。

    最終的に味方から、ゴール前で立っていてください、と言われる始末。

    DSC_0717

    試合の休憩中、対戦相手のリーダーっぽい方に聞いてみた。

     

    豊「凄いですね。ちーなーみーに、おいくつぐらいなんですか?」

    リ「ん〜〜〜、、、50才(オウっ!?)

     

    すごい。

    ちなみにこの方がチーム1動ける。

     

    他の人にも聞いてみた。

    その人はドリブルが俊逸で、超キープ力がある。

     

    豊「キープすごいですね。いつごろからフットサル始めたんですか?」

    ド「始めたのは40才からだね。元々はバスケットボールをやっていたんですよ。」

     

    勇気をもらった。

     

    このサークルの活動場所は、浦添市の学校の体育館。

    毎週土曜日の午後7時から10時までやっている。

    練習は無く、ゲーム(試合)がメイン。

     参加費100円(安い!安いな〜)

     

    40代前後の方が、いつも10名〜20名ぐらいは集まっている。

    いい大人達が、このぐらいの人数毎週集まるというのは、リーダーの方の人望にほかならない。

    その方は、全く親分肌じゃないし、物静かで、おとなしい印象の方だ。

    年下の相手にも敬意を払い、自然体でやさしく話す。

     

    「上手い下手は関係なく、みんなが楽しめるようにしてるから」

     

    そして、実際に対戦して分かったが、チーム自体がすこぶるフェアプレーだ。(さすが大人)

    ちなみに数は少ないが女性も参加している。

     

    帰りの車の中、知人が言う。

    「今日のあのシュート、良かったですね!それと・・・」

     

    数あるヘボプレーの中、ほんのちょっとだけいいプレーをした。

    それをむちゃくちゃ褒めてくれた。(会社で褒められる事は、もはや。。。)

     

    久しぶりに体を動かして、汗をかいたこと。

    対戦した方々がフェアプレーだったこと。

    たくさん褒めてもらったこと。

     

    とても気持ちが良かった。

     

    こんなサークルだったら、競技を問わずまた参加したい。

    いやリハビリ(とダイエット)を兼ねて、また行こう。

     

     

    豊嶋(現在フットサル継続中!)


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です