• 輝け!!沖縄の青年農業家(兼マネージャー)

    by  • 2013年5月23日 • ビジネス • 0 Comments

    こんばんは。

    豊嶋です。

     

    先日、農家を見学する機会がありまして、

    青年農業家の実態を潜入調査してまいりました。

     

    その日、向かったのは南部の農場。

    少し迷いました。(3キロぐらい)

     

    ようやく到着し、即長靴に着替え、早速、畑へ移動。

    その日は生憎の曇り空で、前日の雨のせいか土もネチャっとしておりましたが、そんなことは気にせず(※)、

    ゴーヤ、なす、じゃがいも、パッションフルーツ、きゅうり、いちご、トマト、にんにく、などなど、

    いろいろな作物の植わる畑を車で移動し、見学させていただきました。

    ※青年以外。ドロガッツリの長靴で、青年の自家用車に乗り込み移動したため。

    doro
    中には、関係者以外立ち入り禁止(青年のおじさんの許可がいる)の場所もあったりして、

    ドシロウトながら、畑を見せてもらう中、核心をつく質疑応答、深いコメントを残しました。

     

    「ほ〜、畑はすごくいいですね。やっぱり癒されますね。」(浅い!)

     

    そして、見学のあとは、しっかり野菜果物のおみやげをもらい、

    農家の将来 について、青年とカフェで熱く語りました。

     

    その結果、近く、農業で世界平和に貢献する(意気込み)の新企画が実現しそうです。

    それはまた別の機会に紹介することとしましょう。

     

    omiyage
    今回感じたこと。

     

    今、ITが仕事の中に当たり前に組み込まれている時代に、

    土と緑に触れる普遍的な仕事、農業をする事は、

    人間としての生活バランスをとるために、

    必要かつ有効な手段だと実感しました。

     

    差し支えなければ、是非、今後とも畑に足を運ばせていただこうと思います。

    (ハブ出没注意!)

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です