• 真・自転車のサドルだけ盗む本当の理由。

    by  • 2013年6月18日 • エッセイ・コラム • 0 Comments

    ニュースの時間です。

     

    日本中の多くの人が悩まされ、

    今までベールに包まれていた今世紀最大の謎が先日解明されました。

     

    『なぜ自転車のサドルだけ盗まれるのか?』

    saddle

    それは、、、、

    以下、筆者のリアル体験でお送りいたします。

     

     

    たまに会社にチャリで通勤して、仕事終わって帰ろうとしたら、

     

    (ん? なんか変だな~、、。足りない気がするな~。。。)

     

    「、、、、ないじゃん!サドル!!」

    いつも徒歩通勤で、チャリ通ピンポイントで、帰りにサドルないって強運だな俺。

     

    家まで、押して帰りました。

    (もし遠かったら、延々立ち漕ぎ。。。)

     

    とりあえずみっともないので、週末に近くの自転車屋で新しいサドル購入・装着。

    自転車屋のおじさん曰く、

    「きっと犯人は誰かに盗まれたんだろ。それで他のサドルをつけて帰ろうとしたんじゃないか。でもサドルなんか盗んでも、あれはサイズがあるからね。合うかわからないのにな。」

     

    後日、警察がオフィスにやってきた。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    警察「下の駐車場で盗難があったんですよ。」

    俺「あ、それ僕です。僕、サドルがなくなってました。」

    警察「そうですか、盗まれたのは原付バイクでしてね。」

    俺「えーと。」

    警察「犯人が捕まりまして、証言からバイクが見つかり、持ち主に返されています。ただし、

    ”原付の鍵穴を壊すために使ったサドル”

    はどこかに捨てたそうです。」

    俺「・・・・・。」

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

    答え

    saddle

    「原付バイクを盗むため」

     

    「後日、現場検証に立ち会ってもらいます」なんて言われて待ってたのに、サドル盗難ごときには連絡もなし。

    サドルごときじゃね。

     

    まとめます。

     

    今までベールに包まれていた大きな謎は解けました。

    それは(自分の事は脇に置いといて)スッキリした。

     

    ただし、一言だけ言っておきたい。

     

    使ったら、元に戻そう。

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です