• 沖縄開南バス停近く!焼いて、しゃぶしゃぶって「焼きしゃぶ屋」〜違いの分かる紳士淑女へ捧ぐ〜

    by  • 2014年10月5日 • 沖縄 • 0 Comments

    「焼肉が好きです。しゃぶしゃぶはも〜っと好きです。」

    豊嶋です。

     

     

    <前奏>

    う〜さねっと、う〜さねっとー。夢のうさねっと、のーと〜。

    <ココマデ>

     

    さあ今週も始まりました、ウサねっとショッピング!

    今回の商品も期待してくださいよ〜!

    早速ですが、商品の紹介に参りましょう1

     

    さて今回ご紹介する商品はコチラ!

    「焼きしゃぶ鍋」(別名:ジンギスカン鍋)

    ※画像をクリックするとAmazonの商品ページに移動。

     

    「焼肉が食べたい。でも、しゃぶしゃぶも食べたい。あ〜ん、どうしよう!」

     

    こんなことって誰でもありますよね?

     

    そんな時にはコレ!

     

    焼いても〜。

    DSC05603

     

    しゃぶしゃぶっても〜。(肉写ってないな。。)

    DSC05589

     

    また焼いても〜。

    DSC05612

    まさに自由自在。

     

    わがままな彼女や旦那さんがいても、これでひと安心。

     

    しかもコチラの商品、「焼きしゃぶ」だけでなく、

    「しゃぶしゃぶしてから焼く」ことも出来てしまう画期的な商品!

     

    さらに、こちらは東北青森の南部鉄器ですから、信頼と品質の日本製!

    メイドインジャパンなんですよ〜!

     

    「え〜、でもお高いんでしょう〜?」

     

    ご安心ください。

    今回も、うさねっと特別価格でご用意いたしました!

     

    本格的な「焼きしゃぶ」をご家庭で気軽に楽しめるこの商品。

    それではお値段を発表します。

    4,256円!(・・・。)

    しかも、配送料は弊社で負担いたします!

     

    ご注文はお電話で!

    それでは、ご注文お待ちしております!

     

    沖縄098〜、888のうーさーうーさ〜。

    ※実際にうさノートで販売してません。

     

     

    〜あとがき〜

    先日、開南バス停近くに「焼きしゃぶ屋」さんがオープンしました。

    そのお店で使っていたのが、ジンギスカン鍋でした。

    お店では沖縄初上陸?の「焼きしゃぶ」を手軽に堪能できます。

    出てくる牛肉が、かなり霜降ってます。

    焼いてしゃぶしゃぶされた後の、お肉のやわらかさに舌をまきます。

    シメはたくさんの種類の中から選べます。

    北海道出身の店主の挑戦。

    違いの分かる紳士淑女の皆様へオススメします。

    DSC05586

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です