• 沖縄の「景色」に混じって〜香る街づくり〜

    by  • 2013年10月18日 • イベント・企画, 沖縄 • 0 Comments

    ノートPCが、ひどく熱いです。

    豊嶋です。

     

     

    沖縄でよく見る景色。

     

    それは酒盛り。

     

    漁港や工事現場の事務所で、よくよく見かけます。

     

    そんな沖縄の酒盛りに参加してきました。

     

    毎月1回開催されているという、牧志地域の酒盛り。

    場所は国際通り裏手の、とある公園広場。

    (いや、そもそも公園で酒盛りをしていいのか!?)

     

    会場には白い円形テーブルが3つ並び、

    卓上にはメンバー各自が持込んだ、酒やつまみが並ぶ。

     

    構成メンバーは、ボランティアで公園を管理している方々。

    団体のコンセプトは「香る街づくり」

    ジャスミン、ピパーズの植栽に力を注いでいる。

    既に8年間、毎月欠かさず、この集まりを続けているとのこと。

     

    そして、ほぼ全員、人生の先輩。大大大先輩。

    大学教授、万年筆屋さん、警備員さん、緑化施設所長さん、銀行支店長さん、お役人さん、元お役人さん、etc。

     

    多少の不安をかかえつつ、時間となり着席。乾杯。

    自己紹介や、挨拶周りを行い、談笑に加わる。

    ほぼ手加減なしのウチナーグチに、聴覚を集中。

     

    はじめは緊張していた自分も、

    先輩方の温かいもてなしで、だんだんと酒が進んでいく。

    県外出身の小僧に対しても、先輩方が気兼ねなく、いじってくれたからだ。

    ウチナーグチ(方言)とか、イングリッシュ(英語)で。

     

    そして、恒例の三線演奏と唄が始まる。

    みんなで手拍子し、声を一つにして、共に同じ唄を歌う。

    昔から脈々と続いてきたであろう、沖縄らしい時間を過ごす。

     

    すると、途中で会長から、何かのファイルをさらっと渡された。

     

    見ると、表紙に「うたごえ帳」と書いてある。

     

    「なるほど。沖縄の唄の歌詞が書いてあるんだろな〜。気が利いてるな〜。」

     

    ええ、74曲ありました。

    DSC06263

    夜はふけ、お開きの時間になり、

    桜坂に行く人。栄町に行く人。モアイへハシゴする人。帰る人。(わたくし)

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    そう。

    沖縄にはもうひとつ、

    モアイという文化もあります。

     

    個人的な互助会みたいなものです。

     

    例えば、10人で一人1万円出し合って、一人が10万円をとる。

     

    来月の集まりでは、また別の人が10万円をとって、順番に回って、最終的には全員がとれる。

     

    1ヶ月に1回。10人だと10ヶ月で1サイクル。

     

    この会の意義の一つは、まとまったお金が必要なときに非常に助かるということ、

     

    あともう一つの意義は、人との繋がりを継続させること。

    つまり、孤独を防ぐということ。

     

    沖縄独特の文化だ。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    帰り道。

    僕を誘ってくれた方と話していた。

     

    用事があるということは、日々を生きる上で、大きい意義を持つ。

    逆に、一番ツライのは、やることがないこと。

    孤独だとそういうことが起きる。存在意義を見失う。

     

    だから、予定が入っているということ自体が嬉しいし、

    来月もここに来なきゃいけないということ自体が嬉しい。

    部屋の中だけでなく、外に自分の居場所があることが嬉しい。

    理由はなんでもいいんだ。やることがあることが大事。

     

    そのことを、二人共感じていた。

     

    そして、この会は、忠実にその意義を実行している。

     

    ①「一度加入したら、毎月必ず電話連絡がくる」という!

    ②「冬でもコートを着て、外でやる。台風でもやる」という!

     

    (先輩、オレにはついていく自信が。。)

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です