• 感心!女子フットサル大会主催の女子博士(予定)

    by  • 2013年5月23日 • 特集, 進撃の女人 • 0 Comments

    こんにちは。

    豊嶋です。

     

    先日ね、知人からの紹介で、

    とある女子大生(修士課程修了)と話をする機会をいただきました。

     

    知人「少年のような目をした女の子ですよ。」

    豊嶋「へー、そうなんですね。」

     

    <その子、登場>

     

    女大「こんにちは、遅くなりました。」

    豊嶋(うん、ホントだ。)

     

    かる~く自己紹介をし、フットサル大会の話へ。

    どんな可愛いイベントだったんだろ、なんて思っていたら、

    県内スポンサー企業40社、参加チーム17チーム、抽選大会あり、

    キャラクターマスコットのレクリエーションありって、

    これほんとにあんたやったんかーーーー!!!!!!?

     

    ええ、二人でやったんですって。。。

    それでも、私の想像を遥か銀河まで超えたクオリティでございました。

     

    そして、その大会のコンセプトは、

    県内の恵まれない環境下の子供、親を対象とした、

    ネットワークを作っていき、人と人とのつながりによって、

    問題を解決していこうという主旨。

     

    素直に、おじさん、頭があがりません。

     

    その後、ブレストもして、色々なアイデアを交換させていただきました。

    話す中、自身の学生時代を顧みて、自分もできたことがあるなという感慨にふけ、

    その子の将来性を非常に眩しく感じました。

    あの目で見つめられたら、まっすぐ見つめられたら、そう感じざるを得ない!!

     

    将来は、野良研究家(?)を目指しているそうで、私は応援することを心に決めた次第です。

    ちなみその子の風貌はこんな感じです。

    1

    <沖縄女子フットサル 大会daimonCUP>

    http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です