• 意外!昭和臭漂うスペースディベロップメント施設!

    by  • 2013年5月28日 • エッセイ・コラム, ビジネス • 0 Comments

    どうも。豊嶋です。

     

    えーと、先日、視察して参りました施設について少々。

     

    なんせ、スペースですから、スペース。(宇宙)

    前の日から、ワクワクドキドキです。(古語)

     

    「きっと、すごーいハイカラなんでしょうね!」

    「行ったことないけど、大人なのにアガるぜ!」

    「俺、宇宙行く。行く。」

     

    口には出しませんでしたが、

    完全に、心のなかで、想像全開でモリ上がってます。

     

    まず、行きの道がいいです。

    うちの地域じゃありえないほど、うねりまくってます。

     

    右!左!左!右!蛇行!蛇行!蛇行!!

    今思い出しても酔います。

     

    ==============================

    アンテナ見えてきたよ~!

    アレだよアレ!!

    あそこにアルよ~!

    いや~酔った甲斐あったなー。

     

    ~到着~

    (・・・・え・・・・コレ・・・アレ?)

     

    びっくりするぐらい年季の入った、

    昭和な、どっかの博物館風の建物登場!!!!!

     

    ~駐車~

    警備員のおじさん「もっと寄せて駐めて!出られないから!プンプン」(古語)

    ~視察(社会科見学)~

     

    ・ボタン一つで、「ジー」と地球を回り続ける人工衛星模型。ジー・・・。(アナログ)

    o0800118912484704064

    ・鏡を見ながら、絵をなぞる訓練。(アナログ)

    ・高速ドッキングで事故多発シミュレーションゲーム(デジタル)

    ・PCでのリクルート情報閲覧(デジタル)

     

    ~帰り~ (遠くを見つめながら。)

    ・・・・あー、でも良かったよね。身近に感じられたね。スペース関連。

    なんか、就職とかイケそうな気がしたもんね。

     

    それに、きっと、あの施設の見えている部分は仮の姿で、

    地下にすごい施設があるんだよね。

    そうだよ。そうに違いないよ。

    警備員のおじさんも、昔はきっとスペース関連でバリバリやってて、

    「なあボク、宇宙は好きかい?」なんて言ったりして。

    ==============================

    ・・・まとめます。

     

    「まずは行ってみて、感じようよ!」

     

    何かを知るには、それが一番てっとり早いと、今回非常に感じました。

    いままで自分で「手が届きそうもないな~」と思っていたことも、

    実際、行ってみて、触れたりしてみると、なんというか急に距離感が縮まって、

    「俺やれるかもしれない」という根拠のない勇気が湧いてきます。

    つまり、チャレンジスピリッツが生まれるわけですよ!

    そしたら意識が変わって、行動がちょっと変わって、確度がちょっと上がるでしょ!

     

    おれもオーストラリア行こっと。

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です