• 情熱!ラテンパーティーに初参加した結果〜沖縄で南米を堪能〜

    by  • 2014年8月20日 • イベント・企画 • 0 Comments

    沖縄ではさまざまな祭りが開催されます。

    エイサーまつりとか、花火祭りとか、地域の小さい祭とか、まあとにかくたくさん。

     

    で、今回知人を誘って行ってきたのが、

    DSC04980

    「南米ラテンMATSURI」

    (沖縄無関係。しかも祭りでなくパーティ。)

     

    外国人の知り合いを作るのが目的だった。

     

    開催時間から1時間ほど遅れて、現地に到着した。

    おそるおそる会場に入ると、そこは学園祭のようなアットホームな空間。

    会場に集まった南米の方々。

    アルゼンチン、チリ、メキシコ、ペルー、ブラジル。

    会場の半分は日本人だった。

     

    各国のブースに、異国情緒たっぷりの料理が並ぶ。

     

    • チキンクリームシチューをご飯にかけたような料理(猫舌の方用)
    • タコス(本場は硬めだったな〜)
    • パスタ(パスタ?)
    • 豚肉と豆のハヤシライス的なもの(売り切れだった)
    • 各国ビール(なぜか販売拒否)
    • テキーラ、ラム、インカコーラ、ガラナ。

    巨大なハットをカブったメキシコ人のおじさんが司会をつとめる。

    DSC04937

    きれいな民族衣装の女性たち。

    歌が披露され、ダンスが始まり、輪になって踊る。

     

    独特なリズムの手拍子。

    「タタン、タタン、タタタタン」

     

    見よう見まねで、ついていった。

    なんとか雰囲気に馴染もうとした。

    だんだんと気持ちも温まってくる。

    しかし、それが限界。

    (外国人とお知り合いになるなんて、まあね。ポルトガル語知らんし。)

     

    一方知人はというと、たくましかった。

    ラテンのパーティで結果を出していた。

    なんと新しい友人ができた。

    DSC04932

    日本人の(ん?)

     

    なぜか帰りにドラゴンフルーツをもらったとのこと。

    ともかく、新しい出会いがあったことは確か。

    ぜひともまた、こんなパーティを開いて欲しいし、参加したい。

     

    そんなこんなで、

    さあ、今週末はパーティ・イベントに繰り出そう!

    ぜひとも未知の空間・場所を訪れてみよう。

    きっと自分の常識・普通を越えた何かがあるはずさ。

    (全く意図しなかった出会いもあるはずさ。)

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です