• 必見!チーム紹介③「チャンピオンクラス」沖縄女子フットサル大会daimonCUP

    by  • 2013年9月20日 • 特集, 進撃の女人 • 0 Comments

    DSC02480

    最後に、チャンピオンクラスの参加チームを紹介する。

     

    視察してみて、正直、ココまでレベルが高いと思わなかった。

     

    筆者もフットサルをたしなんでいるが、

    体力的にも前半だけで、ベンチ入りだね。

     

    チャンピオンクラス

     

    チーム名チーム紹介意気込みプレースタイル注目選手daimonCUPとはテーマソング
    南クラブ高校の先輩後輩からなる、小禄在住者中心のチーム。結成から13年の沖縄老舗チームの一つ。前回の準優勝の悔しさを忘れない。優勝のため、まずは予選突破から。選手のシュート意識が高く、超攻撃的。ゴレイロの選手も含めて、全員が点取り屋になる。赤嶺選手&安谷屋選手。二人が攻撃のキーとなり、チームに高得点をもたらす。リーグと違う楽しみ。賞金、抽選、色々で和む。ケツメイシ「ボラーレ」
    REAL0☆69県内連覇の強豪。元サッカー部がフットサルを0から積み上げ、一つになった。目標は全国。主力メンバー欠く中、どこまで行けるか。謙虚に挑戦者の気持ちで挑む。各選手がプライドを持ち、プレーに責任を持つ。謙虚さとストイックさの裏に、自信が漲る。上間選手。攻めにおいても守りにおいても、ゲームを変える存在。影響力3倍!第一回大会覇者としての責任。歴史を繫ぐ。かりゆし58「全開の唄」
    浦添LFC中学に女子サッカー部が少ないことを危惧し、父母が主体となり作った、女子中学生のためのチーム。参加することに意義がある。初心者チームがチャンピオンクラスに挑む。他チームには見られない、一対一での勝負を信条とする。選手達のモチベーションが高い。東江選手。体が大きく、燻っていてはいけない逸材。足裏でのプレーが光る。お祭りとしてフットサルイベント。大きな楽しみ。アヴリル・ラヴィーン「Girl friend」
    irmas morimasa ladiesフットサルは戦術であることを証明すべく立ち上げ。irmasはポルトガル語で「姉妹」。友人以上の絆。初出場なので、強豪の胸を借りる挑戦者として。もちろん優勝を狙う。他リーグで活躍した選手もおり、全員動ける。東京リーグ直輸入の戦術・戦略を駆使する。れい選手。負けん気が強く中学生ながらにして大人に負けない力を持つ。将来有望。リーグ外のチームと対戦し、自らのレベルを証明。スペッテンウルフ「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」
    翔南さわふじ元々、翔南さわふじという男子チームから派生した女子フットサルチーム。女子サッカー部OG&姉妹。限りなく優勝狙い。賞金の使い道は、皆で里帰りがてら、伊江島旅行。スピード重視のチーム。パス&ランで組み立てる高速のゲーム展開で、相手を置き去りにする。全選手を見てほしい。飛び抜けた選手はいないが、全員一定レベルを超える。王者と勝負。さわふじを見て、集え女子。ちびまるこ「休日のうた」
    小禄高校2年沖縄県内女子サッカー部における中堅どころ。高校からサッカーを始めた子らが多く在籍。優勝を狙う。自分らのサッカーがフットサルで、どこまで通用するか。メンバーが入れ変わればチームのプレースタイル・戦術も変わる。若さと元気の良さで勝負。よなは選手。選手達の人望が厚い、チームのまとめ役。俊足さも売りの一つ。素早い動きを学び、今後のサッカーに活かす。ナオト・インティライミ「Brave」
    Shi-ma FCうるま市を中心に中部の中学生が集結(小学生、高校生、社会人も数人)。中継ぎ女子サッカー部。格上のチームが多いと思うのでチャレンジ。レベルアップにつなげる。全般的にパスサッカー。パスでつなぎながら勝負所では一対一を仕掛ける。攻撃力重視。ミレイ選手。パワフルで足が速く、中学生離れしたプレーを披露する。daimonCUPはOB達とも試合がきる大会。西野カナ「ベストフレンド」
    FAB(with 主催者チーム)結成10年になる老舗女子フットサルチーム。初心者も多く、気軽に参加できる器の大きなチーム。エンジョイ。笑って、楽しんで、勝って。行けるところまで行きたい。組織でのゾーンディフェンスからの速攻、サイド突破。守りが固い。相手曰く「やりづらい」とうちゃん。チーム1のムードメーカー。チームの空気は彼女が作る。イベントであり、お祭り。確認中
    前原高校A去年までコザ高校と一緒に活動していた女子サッカー部。新入生10名の入部により単独での進撃。賞金を狙いに行く。経験者は少ないが、勝って他の大会出場費に回す!ガッチリ守って、素早いカウンター。エンジョイフットボールを標榜し、全体で盛り上がる。伊波選手。見れば分かる。キック力、技術、体の強さ、全てが男子レベル。あらゆる大会に出て、名前を売る!DUFF「ひとりじゃない」
    ヴィクサーレ沖縄FC・ナビィータ小5から大学2年生までが在籍する県内強豪クラブチーム。国体メンバーを擁し、県内大会を総なめ。サッカーでもフットサルでも、出場するからには、優勝を勝ち取る。堅守速攻。チーム全員での守備からグルグルとボールを追い回し、奪い、いち早く攻め上がる。喜屋武選手。バレー出身のゴレイロ。ボーっと見えて、鋭いセービング。15歳以上で狙うタイトル。元気の良さをPR。EXILE「チューチュートレイン」
    沖縄大学女子フットサル部現在の4年生が立ち上げた、サッカー部ではない正真正銘のフットサル部。裾野の広がりを切望。なんとしても賞金獲得!今回、初めての参加で、一勝でも多く勝つ。若い力を活かした、スピードの速いチーム。パス回しを駆使したゲーム展開。相手を切り崩す。入蔵元選手。陸上出身。足が早く、キック力がある。チームの点取り屋。友人の繋がりで参加。楽しそうな経験。湘南乃風「黄金魂」

    ここのクラスは、技術もさることながら、

    傾ける情熱が他のクラスと違う。

     

    アツい。

    DSC02305

    前回王者も参加する。

    DSC01369

    観戦、なめてかかったら、腰抜かしますよ。

     

    <沖縄女子フットサル 大会daimonCUP>

    http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/

     

     

     

    豊嶋

     

     


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です