• 年末笑って過ごしたい!人数いればやること一つ〜リアル麻雀のススメ〜

    by  • 2013年12月31日 • エッセイ・コラム • 0 Comments

    ひー、ハラ痛て。

    豊嶋です。

     

    年末に開催した「打ち納め」で事件は起こった。

     

    「・・・リーチ。」

     

    男は静かに牌を横に曲げた。

     

    場所は、浦添市の某雀荘。

    昼の1時から開始された麻雀は、既に夜8時を迎えていた。

    今年を締めくくる年末の大勝負だった。

     

    局面は最終局。

     

    男は本当の意味でのラス親だった。

     

    場に、緊張感が漂う。

    男は最下位。

    アガれば、親の連チャン。

    振れば、そこでおしまい。

     

    卓を囲むメンバーは慎重に捨て牌を選ぶ。

    DSC00675

    「・・・切りたくないな。」

     

    手堅く打ってきたメンバーの一人がつぶやく。

    その切れない牌を切り、勝負に出てくる。

     

    親番の男は不気味な静けさを保っている。

     

    脂っこい捨て牌が重ねられていく。

    順目は進む。

     

    終盤、捨て牌の3段目。

     

    オレはちらりと、そのリーチした親の顔を見た。

     

    (おかしい。。)

     

    違和感があった。

    いつも雄弁な男が、黙りこんでいる。

    目にひかりがない。

     

    いつも余裕の笑みを浮かべている男が、灰色に沈んだ顔をして、ツモを繰り返している。

     

    もしや。。。

     

    「ノーテンリーチ(チョンボ)だったりしてっ!?」

     

    ふざけて言ってみた。

     

    男は微動だにしない。

    いつも雄弁な男が、一言も発しない。

     

    果たして、彼だけが知る真実とは!?

     

     

    最後の牌が切られた。

     

     

    男「ノーテンリーチ。チョンボです。。」

     

     

     

     

     

     

    他「プっ」

     

    やっぱりいいいいいい。(んふっ)

     

    いつも、喋ってる人が、級に無口になったら、不自然じゃん。(んふふっ)

    だって、さっき良い手が入った時はニンマリしてたもん。(んふふふっ)

    で、今、暗い顔して、だんまりしてたら、そりゃ分かるよ。(んひひっ)

     

    大いに笑った。(んああははっ)

    打ち納め兼笑い納めもさせてもらった。(うっふふふ)

     

    まあ、教訓は、コレ読んだら分かるとして。

    麻雀はゲーム機でやるのもいいけど、こうやってリアルでやったほうが、色々ハプニングがあるから(っふっ)、より面白いですよ。

     

    ゲーム機は便利だけど、ゲーム機でやっても、リアルでは全然強くなれません。

    ポーカーフェイスとか要らないし、点数計算とか、ポンとかリーチとか教えてくれるし、待ってくれるし。

    あと、すげー面白いハプニングとか絶対ないでしょ。 

    (まあ、何事もそうか。)

     

    あ〜。思い出す。

    あ〜、ホントいい人だった。

     

    ※ちなみに、今回卓を囲んだメンバーはみんな知人で仲良くやってるメンバーです。

    ギスギスしたギャンブルとしての暗い麻雀じゃあないので、あしからず。

     

     

    豊嶋

     

    PS:

    男はみんなに迷惑をかけてしまったと思っていた。

    どうしようかと思っていた。

    申し訳ない気持ちでいた。

    だけど、笑ってもらって救われたと言った。

    これは、ユーモアと笑いが、気付かないウチに誰かを助けてるという話でもある。


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です