• 二度見!桃色電話の憂鬱〜些細なことも慎重に〜

    by  • 2015年9月16日 • ビジネス • 0 Comments

    偏りのない色がイイと思います。

    豊嶋です。

     

    ケータイが壊れた。

    USB差込口カバーのパッキンが外れた。

    防水端末が防水できなくなった。

     

    修理のため、やむなく訪れたケータイ屋さん。

    貸し出していただいた代替え機。

    IMG_2733

    ※いつもどおり、写真は本件と一切関係ありません。

     

    その色、ピンク。

    しかも小さくてキャワイイ端末。

     

    豊「まじっすか??ほかのないんですか!?」

    店「これしかありません」(キッパリ)

    豊(ほんとかな〜〜〜。。)

     

    やがて、知人から電話の声が聞こえにくいというクレーム。

    それはケータイより顔がでかいから。

    耳に当ててると、口にとどいていないから。

    トランシーバーのように使いこなす。

     

    落とし穴2。

    防水と聞いていたその代替機。

    調べてみたら、なんと非防水。

     

    if、気づかなかったら、、、

    なにげなく水洗い。

    故障。

    買取?

    ピンクの電話所持者。

    疑惑。

    沖縄の桜坂周辺では、ニュースター誕生の噂。

    モロモロ引き締まる思い。(すみません)

     

    そんな何気ないところで、お店のクオリティ、気遣いの底が知れる。

     

    なんでなんだい?

    他の色あったよね?

    紫でも緑でもいいんだよ?

    どうして、ピンク(確定)を選んだんだい?

    中年が、ピンクのピチTシャツ着て行ったからって。

     

    豊嶋浩平


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です