• ズバリ!こんな観光地は嫌だコンテスト、採点結果〜なさそうで本当にアルアル話〜

    by  • 2017年3月13日 • エッセイ・コラム, ビジネス • 0 Comments

    出してから、入れる。

    豊嶋です。

     

    これからお話しする採点は全て実話です。

    もし、あなたの街が観光地なら、くれぐれもこれだけはヤメてね。

     

    さ〜、行ってみよー!!

    ※この写真とは関係ありません。

     

    ▲接客部門

    ・笑顔がない(マジか!?)

    ・釣り銭をほうり投げる(ウソーン!?)

    ・入場チケットをほうり投げる(100て〜ん)

     

    さらに続きます。

     

    ▲駅前部門

    ・駅の反対口に行けない(袋小路ラッシュ!迷路か!?)

    ・2F飲食フロア看板横のエスカレーターを上ると、3F服飾フロア直行(・・・)

    ・そして3Fの某有名コーヒーショップの案内が全くない(なんで?)

    ・駅ビルなのに定休日がある(100て〜ん)

     

    ▲店舗部門

    ・夕日スポットで、営業時間17時まで(100て〜ん)

     

    はい、すぐ100点出ちゃいました。

    油断してたでしょ?

    案外、簡単に出ちゃうんですよ〜。

    こわいでしょ〜?

    でもね、本当なんですよ?

    あるんですよ?

     

    確かに一朝一夕に変えられないことはあります。

    でも、すぐにできること、変えられることありますよね?

    そこから変えましょ〜よ。ね〜?

     

    そしたらね、挽回できますよ。

    しかも大差で大逆転できますよ。

    あなた次第で、なんぼでも。

    ズルいぐらい、なんぼでも。

     

     

    だって、100点が満点とは限らないから。

     

    「満て〜ん」(出た!!プラマイ、どっちだ!?)

     

    豊嶋航平


    About

    うさノート諜報部員。 ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。 面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。 大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。 人を笑わせて、笑顔にするのが好き。 人の話を聞くのが好き。 エロい話をこよなく愛する。 モチベーションは「自由」 生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。 効率が第一だが、計画性がない。 論理的思考で、深く物事を見つめる。 遅咲きの作家志望。 将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに) 感性集約思考型右脳派うさぎ男。 好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です