• ウンチクを語るヤツ、語れないヤツ〜イベリコ豚について〜

    by  • 2014年2月20日 • エッセイ・コラム • 0 Comments

     

    しゃぶしゃぶ屋で男が言った。

     

    男「イベリコ豚って、知ってる?」

     

    女達「ああ、あのドングリを食べて育つ豚ですよねっ。」

     

    男(・・・?)

     

    女達「脂身が甘くて、口の中ですぐ溶けて。で、スペインの〜〜ウンタラカンタラ〜〜」

     

    男(・・・??)

     

    女達「あと、どんなんでしたっけ?」

     

    男(・・・・・・・・)

     

    女達「教えてくださいよ。なんて言おうとしたんですか?」

     

    男「・・・いい。」

     

    女達「なんでですか、教えてくださいよ。なんて言おうとしたんですか?」

     

    男「いいから。」

     

    女達「教えてください!!!」

     

    男「・・・・・」

     

    女達「教えてくださいよ!」

     

    男「・・・・・」

     

    女達「何ですか?」

     

    男「・・・・わかった。」

     

    女達(じっと男の顔を見る。)

    DSC_5242

    男「よくハムになる。」

     

    女達「え?」

     

     

    男「よくハムになる」

     

     

     

    女達「ぷぷ!っぎゃははははは。ひ〜ひ〜。」

     

    竹槍でウンチクを語ろうとした男の悲劇。

     

    <言い訳>

    軽いジャブ程度で、話題のキッカケを作るつもりだったんです。

    一番最初に発言して、それから話題を広げてもらうつもりだったんです。

    ええ、もちろん計算してました。

    是非『話す順番』というか、会話の流れというものを知ってほしいです。

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です