• お盆とお正月に帰省しないキミ!コレだけはやっておけ〜ITありがたや〜

    by  • 2014年12月29日 • エッセイ・コラム, 人生 • 0 Comments

    田舎は雪積もってるんだろな〜

    豊嶋です。

     

    知人「正月の予定は?」

    豊嶋「休みます!」

     

    さて、正月は田舎に帰るもの。

    お盆も田舎に帰るもの。

     

    しか〜し、田舎が遠いとそうそう簡単に帰られるものでもない。

    (沖縄から東北の旅費たるや!)

     

    正月とお盆に家族が集まる意味とは?

    DSC04207

     

     

    昔(江戸時代ぐらい)は今のような通信手段がなかった。

    電話、スカイプ、メールがなかった。

    あるのは手紙ぐらい。

     

    だから、田舎の家族が元気でいるかは会いに行くしか手段がなかった。

    だから、定期的に家族が集まる必要があった。

     

    山奥の田舎なら、なおさら。

    年老いた親がいるなら、なおさら。

    独り身なら、なおさら!

     

    そう!

    帰省の最も大切な意味は、安否確認なのだ!

     

    だからね、お盆と正月ぐらいは、電話一本ぐらいしましょうよ(アタリマエか・・・)

    今の時代なら、スカイプだとなおいいね。

    顔も見えるし。

     

    「母さん?あ、オレ。ウン、元気にやってる。母さんは?」

     

     

    豊嶋(沖縄−東北は小旅行)


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です