• あるよ!マレーシアで日本食屋〜鳴り響け琉球太鼓〜

    by  • 2015年2月12日 • ココナッツさんのスリランカ紀行, 特集 • 0 Comments

    何を食べても、予想以上にうまかったです。

    豊嶋です。

     

    ココナッツさんとのスリランカ紀行には複数のミッションが存在した。

     

    その1つが「太鼓の運び屋」

    DSC09141

     

    出発2日前、ココナッツさんからの電話がなる。

     

    コ「あのさ〜、太鼓、持って行くかもしれない。大きいの。」

    豊「え?マジで?ホントに?」

    コ「まだわかんないけど。」

    豊「あぁ、まさかね〜・・・」

     

    (多分ないよね・・)

    DSC07662

    持っていった。

     

    スーツケースの2倍はあった。

    (知人からの頼みとはいえ、するか!?)

     

    あまりの巨大さに、手荷物検査で不審がられる。

    「ジャパニーズドラム!」

    「・・・?」

    さっぱり通じてなかったのが印象的だった。

     

    さて、マレーシアのクアラルンプール。

    そこに日本料理のお店がある。

    マレーシア人が思い描くような、分かりやすい日本文化に彩られた店。

    DSC09005

    ご自慢の料理をふるまってもらう。

    それは、マレーシアにいることを忘れてしまうクオリティ。

     

    「チャンコナベ」

    DSC08924

     

    「カヤクゴハン」

    DSC08976

     

    「リョクチャハイ」

    DSC08983

    当日はクシ不足?のため出てこなかったが、実は焼き鳥が売り。

    日本人のツボをグリグリついてくる。

     

    だからちょっと意地悪をしてみる。

    メニューにないメニューをそれとなく。

    豊嶋「シメに、お茶漬けがあったらうれしいな〜?」

     

    大将がゆっくり 振り向く。(小芝居する)

    大将「・・・あるよ。。」

    DSC09076

    失礼ながら期待していなかった分、衝撃が大きかった。

     

    そのお茶漬けは、ダシが効いていた。

    ご飯は、まさかまさかのオコゲ。

    タコワサがオシャレにのっていた。

    これまで食べたどこのお茶漬けよりも、香ばしかった。うまかった。

    心に突き刺さった。

    DSC08993

    皆の感嘆の声に、超満足げな大将(右)

     

    さて、太鼓の話。

    日本から悪戦苦闘の末運んだ例の箱を開封。

    DSC08799

     

    本物の琉球太鼓を目の前にし、興奮する一同。

    「いいね〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」(ナデナデ)

    DSC09067

    試し打ち。鳴り響く重低音。

    「ドオン!」 

    一同「おお!」

     

    そして、すぐ調子に乗る人たち。

    DSC09027

    「ドオン!ドオン!ドオン、ドオン!ドドドドンドオン!ドオンドオン!」

     

    とたんに近隣のお店の方に注意される。(だろうね)

    何を言っているか分からなかったが、とにかく険悪な感じにはならなかった。

    スタッフの皆から感謝されるココナッツさん。

    DSC09112

    (体格のいい白ポロシャツ:ココナッツさん)

     

    こうして、任務は無事に完了した。

     

    味も本物。

    太鼓も本物。

    その日、違いのわかるマレーシアの人たちが、店にポツポツと集まっていた。

     

    マレーシアの夜空に、琉球太鼓の音が盛大に響き渡る日も近い。

    DSC08836

    「いらっしゃいませーー!!!ドドオン!」

     

     

    豊嶋


    About

    うさノート諜報部員。
    ライター兼イラストレーター兼カメラマンを担当。
    面白くないことでも、なんとか面白くしようと努力する。
    大まじめなことも、どうしてもふざけて伝えてしまう。
    人を笑わせて、笑顔にするのが好き。
    人の話を聞くのが好き。
    エロい話をこよなく愛する。
    モチベーションは「自由」
    生まれ持ってのリーダー肌で完全志向。
    効率が第一だが、計画性がない。
    論理的思考で、深く物事を見つめる。
    遅咲きの作家志望。
    将来の夢は、緑化で地球環境を守ること!(まじめに)
    感性集約思考型右脳派うさぎ男。
    好きな言葉「自らの果たすべき貢献は何かという問いからスタートするとき、人は自由になる」「どっちにしろ失敗する可能性があるのなら、好きなことに挑戦した方が絶対に良い」

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005669946963

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です