• 「クレーンゲーム」

    by  • 2013年7月10日 • エッセイ・コラム • 0 Comments

    どーも、てるやです。

    皆さんはクレーンゲームはお好きですか?
    「UFOキャッチャー」という呼び名の方がしっくり来るという方も多いかもしれません。(ちなみに、UFOキャッチャーはセガ・エンタープライズの登録商標のようです。)

    クレーンゲーム、得意な人は凄いですよね。
    「あんなのどうやって取るんだよ!」というモノもさくさく取る方いますよね。

    筆者は下手くそなので、めったにやりません。
    そもそも近頃はゲームコーナーにもめったに行かなくりましたが・・・。

    めったにやりませんが、自分や家族が好きなキャラクターやおもしろグッズ等、クレーンゲーム限定モノが欲しいときはたまにやります。

    しかし、基本下手くそなので、どんどん小銭がなくなり、結局「ネットオークションで買った方が安いのでは・・・」と我に返って辞めるというパターンがほとんどです。(結局、ネットオークションでも買わないのですが。)

    でもたまに絶好調の時があって、クレーンにうまく引っかかり穴まで運べる事があります。
    ただ、そんな時も穴にひっかかったり、クレーンが揺れて途中で落っこちてしまい悔しい思いをする事が多いです。

    ちなみに、投下した金額に応じて、自動で難易度が変わる機能がついている機種もあるらしいですね。


    About

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です